白髪染めの髪質による色選びや放置時間のコツは?

大きく2種類に分けてしまうと、硬毛と軟毛に区別することができます。
硬毛とは、1本1本の髪の毛が太くしっかりとしている髪質のことをさします。
こちらは地毛の色も真っ黒であることが多く、明るい色に染まりにくいという傾向にあります。
一方軟毛はというとその反対で、髪質が細く、やわらかい髪質のこと。
選ぶ方法としましては、まず硬毛の方は必ず希望の色より一段階明るい色を選ぶということ。
パッケージに記載されている色を選びましょう。
またあまり明るくしたくないという方は、規定時間内で十分に染まっていますので放置しすぎないように注意してください。
また硬毛の方だと、放置時間が長くなってしまうわけですから、その分頭皮に負担をかけてしまうという点もあります。