みずほ銀行のカードローンだと他社で借り入れがあっても通るの?

お金を借りるときって、誰かに見られたらイヤだなあと思いますよね。ことにキャッシングやカードローンといった類のものは家族や親に知られたくないという人が多いでしょう。 それで人間関係が円滑になるなら確かな判断だと思います。借金が知られてしまうのは、自宅への書類送付があるからです。これを回避するには、Web完結サービスというのがあるのをご存知でしょうか。 これは自宅への郵送をゼロにしてくれるので、ぜったいオススメです。インターネットで申込みできるのは普通ですが、本当にウェブだけで手続きが『完結』するのがミソなんです。 当然、自宅への郵便物(カード、明細書)も一切ないのです。融資されたお金は自分の口座に振り込まれるので、お財布の中に金融業者のカードを入れておく必要もないのです。 審査についてですが、楽天スーパーローンは他社と比べると、比較的審査が甘いようですね。メリットとしては、みずほ銀行に口座を開設することで、貸付金を、他社よりも多い金額で始めることができます。楽天カードローンをお考えの方は、主婦や低収入の人も口座を開設する方が絶対良いです。気になる金利の割合も、他のカードローン会社と変わりないです。 さらに、30万円以内の貸付金であれば、返済も月に5000円のリボ払いで大丈夫ですし、あまり苦ではないと思います。当然ですが、キャッシングは無条件で融資してくれるわけではありません。 実際にお金を借りるには、あらかじめ審査にパスしていなければなりませんが、職業が公務員で事故歴がない場合は、ほぼ100%の確率で審査を通過できるはずです。みずほ銀行系でもノンバンク系でも、アイフルのキャッシングの審査においては、定期的に安定した収入があり、確実に返済できることが条件になるので、不況で会社が倒産するという危険が少ない公務員の場合、キャッシング審査の重要条件にぴったり当てはまるわけです。 あるいは、よく名前を耳にするような企業で働いているといったケースでも、アイフルのキャッシングの審査では有利になるでしょう。カードローンで延滞するとそのカードは使えなくなってしまい、ほかのカードも順次利用停止になるでしょう。 その後、返済を促す手紙が郵送されてきます(※明細自宅送付を希望しない場合でも届きます)。 そこですべきことは、書面の通りにすることです。 もし不在を装ったり開封しないでいても、期限を過ぎれば債権は別会社の手に渡り、裁判という事態になります。 裁判になればよほどのことがない限り、債権者が有利です。延滞しないことが第一ですが、もし期日に間に合わないようなら借り入れしていた金融業者に連絡することが大事です。 ある程度は相談に乗ってくれるようです。
みずほ銀行カードローン他社借り入れがあっても大丈夫?